T-db! Toyama Denki Building

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

製品紹介
検電器・検相器・アースフック・放電棒、警報器・ 地絡継電器・ZCT・EVT
防災対策

検電器・検相器・アースフック・放電棒、警報器・ 地絡継電器・ZCT・EVT

電気工事や保守点検作業において、電路の充電・停電を確認するための「検電器」は、電気災害防止のうえから欠かすことのできない器具であり、労働安全衛生規則において検電器具の使用が義務づけられています。
しかしながら、電路の種類、接地方式、周囲の状況など、作業現場は千差万別です。私たちはそれらの状況にあわせて多種多用なものを検電器をご準備しております。

検電器・検相器・アースフック・放電棒、警報器・ 地絡継電器・ZCT・EVT

高圧・特高停電作業では”労働安全衛生規則(第339条)”により下記項目が義務付けられています
①検電器による停電確認
②アースフックによる短絡接地
③残留電荷の放電

私たちは
◎検電器・検相器・アースフック:AC/DC低圧~特別高圧まで、ニーズに応じた豊富な製品群
◎警報器、LEDライト:感電事故防止に役立、現場における利便性の高い必需品
◎地絡継電器:創業より培った技術力に基づく、電力会社採用の信頼と安心の実績
◎お客様のニーズに応える様々な共同研究、共同開発製品
など、長谷川電機工業(株)の代理店として、低圧~特高まであらゆる電圧に対応した検査器具をご準備しております。

スペック

①低圧 AC50~600V・DC12~600V
②高低圧 AC60~7000V・DC50~7000V
③高圧~特別高圧 AC3k~550kV・DC3k~90kV
ご使用の電圧範囲に適した検電器をお選び下さい。

検電器

▶長谷川電気工業(株)ホームページ

採用事例

北海道/東北/東京/中部/北陸/関西/中国/四国/九州/沖縄電力及び電気工事会社
全国電気保安協会、全国電気管理技術者協会
北海道/東日本/東海/西日本/四国/九州旅客鉄道、その他電鉄会社、鉄道工事会社
東日本/西日本電信電話及びグループ企業、通信建設会社、通信工事会社
官公庁、建設工事会社、電気メンテナンス会社、各工場(電気保守部門)など

検電器の現場使用例検電器の現場使用例

お問い合わせは“富山電気ビルデイング商事部”へ

お問い合わせフォーム

商事部のお問い合わせフォームへジャンプします。

T-db! 富山県富山市新桜町5番3号 第2富山電気ビルディング4階
TEL.076-432-4115
T-db!石川県金沢市二ツ屋町8番1号 アーバンユースフルビル2階
TEL.076-233-2700
T-db! 東京都港区虎ノ門2丁目8番1号 虎の門電気ビルディング7階
TEL.03-3502-0410