T-db! Toyama Denki Building

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

製品紹介
防音塗料 ウェブレスコート
騒音対策

防音塗料 ウェブレスコート

WAVLES COAT(ウェブレスコート)は優れた制振効果により、騒音のもととなる物体の振動を速やかに減少させ防音効果を発揮します。
ナノサイズからミクロンサイズの大きさ。・形状の異なる制振フィラーを高充填することにより、塗布型タイプとしては他に類をみない大きな損失係数を示す制振材です。

防音塗料 ウェブレスコート
どこでも。貼るだけ。

塗るだけ。塗料で対策

防音塗料 ウェブレスコート

塗布面積に合わせて1kg・2kg・4kg・16kgの4種類。
高性能・高温・難燃の各タイプをご準備しています。防音塗料 ウェブレスコート

鉄鋼・自動車・工作機械・半導体・ゴムタイヤ・造船・高機能材。
紙、パルプ・食品・医薬でご採用いただいております。

ウェブレスコート

ウェブレスコートは衝撃時に振動エネルギーを摩擦エネルギーに変換して振動を抑える仕組みです。
その結果騒音を抑えます。

優れた制振効果

防音塗料 ウェブレスコート

振動減衰のメカニズム

防音塗料 ウェブレスコートポリマー中には有機、無機、制振フィラーが分散しています。無機フィラーは制振フィラーと接触し、支点の役割をしています。
振動が外力として作用した時、制振フィラーが有機フィラー凝集体と接触し、摩擦熱が発生し大気中に発散されます。
振動エネルギーが摩擦熱に変換されることで、振動は減少します。

損失係数

プチルゴムは0℃が最高値になり、常温から高温になるにつれて係数は下がっていきます。しかし、ウェブレスコートは高性能タイプ・高温タイプともに任意の温度で最高値になり高い損失係数を保っています。

防音塗料 ウェブレスコート

仕様表

  高性能タイプ 難燃タイプ 高温タイプ
主成分 アクリル樹脂 アクリル樹脂 アクリル樹脂
外観 灰色液状 灰色液状 黒色液状
粘度(mPa・s) 33,000 20,000 5,000
密度(g/mL) 1.2 1.3 1.2
不揮発分(%) 66 70 67
pH 8 9 9

ご使用方法

○塗布面に油分が付着の場合は、シンナーで脱脂してください。
○高圧洗浄などを施した場合は、十分乾燥するまで塗布しないでください。
○錆はサンダー、サンドペーパーなどで入念に除去してください。
○既塗膜の上に重ねて塗布する場合は、浮きやチョーキング(白亜科現象)がある場合もサンダーやサンドペーパーで除去してください。
○光沢がある塗膜に重ね塗りする場合は、事前に付着性を確認してください。
○標準塗布量は1回あたり最大で1.2kg/㎡(約1L)で、塗布厚は約1mmとなります。
○塗布厚2mmの乾燥時間は23℃、湿度50%の場合約24時間以上です。(状況により変動します)
○塗布方法は刷毛、ローラ、吹付です。吹付の場合は5~10%希釈してください。希釈は水道水で結構です。
○塗布終了後は器具を速やかに水で洗浄してください。

お問い合わせは“富山電気ビルデイング商事部”へ

お問い合わせフォーム

商事部のお問い合わせフォームへジャンプします。

T-db! 富山県富山市新桜町5番3号 第2富山電気ビルディング4階
TEL.076-432-4115
T-db!石川県金沢市二ツ屋町8番1号 アーバンユースフルビル2階
TEL.076-233-2700
T-db! 東京都港区虎ノ門2丁目8番1号 虎の門電気ビルディング7階
TEL.03-3502-0410